私たちは消毒・消臭の専門業者です

特殊清掃 北海道

0800-800-5940
道内専用フリーコール 平日9~17時
080-2865-5813
上記時間外及び道外からはこちら

衛生上の原状回復、感染症予防、悪臭除去が私達の仕事です

新着情報

2020-5-24
メニュバー 「感染症情報」の「情報(結核他)」 海外感染症情報  を更新
2020-5-24
メニュバー 「消毒・消臭」の 消毒剤・使用法 を更新
2020-5-24
blogを更新 「消毒業者から一言 「次亜塩素酸水に注意!」

会社案内

     

消毒の目的

感染制御

○ 汚染現場の衛生上の原状回復感染経路の遮断感染症の予防処置、感受性宿主の指導

○ 適切な消毒で原因微生物の発生を抑え、感染症を引き起こすだけの菌量の発生を抑止すること。

○ 消臭効果を高めること。


私たち防疫業者が行う消毒消臭業務について

  • 軽度汚染

    生活空間における汚染ヶ所の消毒

    生活臭(室内、床下等)・ペット臭の除去

    介護臭の除去

    料金 こちらを御覧下さい

  • 感染症の重度汚染

    結核・インフルエンザ・ノロウィルス・O-157・コロナウィルス等の集団感染現場、経路の消毒

    新型コロナウィルス(COVID-19)に対応致しております。

    料金 こちらを御覧下さい

  • 重度の汚染

    事業体(工場など)の汚染現場の消毒

    悪臭(畜産・魚介類)の除去

    災害現場(水害など)消毒と消臭

    料金 こちらを御覧下さい

  • 孤独死現場+感染症の重度汚染

    事件、事故現場、孤独死現場の消毒と死臭、腐敗臭の除去。

    料金 こちらを御覧下さい

  • 定期消毒

    学校法人・会社・店舗等の定期消毒をさせて頂いております。

    料金 こちらを御覧下さい

    ※ 定期消毒は基本、道央圏のみ
    (応相談)

  • 災害(水害)の汚染

    災害時に限らず汚泥の除去(汚泥吸引車)はこちらを御覧下さい。

    料金 こちらを御覧下さい

                
  •                        
  •             

    地下ピット

    地下ピット、酸欠・硫化水素対策などはこちらを御覧下さい。

    料金 こちらを御覧下さい

                
  •                         
  •             

    砂場消毒

    公園などの砂場の消毒

    料金 こちらを御覧下さい

                

※ 弊社は、ハウスクリーニング業ではございません。ご注意願います。


施工前後の最重要作業 科学的根拠「見える化」

雑菌成分の分析・把握

1,清浄度の確認を行い消毒剤、消臭剤を選定し施工に入ります。⇒ 酵素サイクリング法 PDF

2,消毒の前後で菌数測定を行い消毒剤の効果を確認します。⇒ 細菌培養 PDF
乾式簡易培地による細菌数を確認(食品衛生検査指針2004収載・AOAC認証・MicroVal認証)

ニオイ成分の分析・有毒ガス検知

3,検知管による空気の測定を行い消毒剤、消臭剤を選定し施工に入ります。また有毒ガスの有無、濃度を測定致します。⇒ ガス検知測定 PDF

pH検査/気流検査

4,酸、塩基の判定を行います。⇒ 試験紙・検査器 PDF

5,検査器により空気の流れを把握致します。⇒ 試験紙・検査器 PDF

5種類の検査 料金 こちらを御覧下さい


実績について

道外からも依頼

道内はもちろんのこと東北・関東・関西からも依頼があります。

ご依頼くださったお客様は個人から企業、法人まで多岐にわたります。

実績詳細  業種

領事館・大使館・金融・病院・公営住宅・公営施設・老健施設・介護施設
学校・塾・物流センター・GS・モール・各種工場・オフィス
ホテル・AP・MS・戸建て住宅・災害現場他


実績詳細  消毒

実績詳細  消臭
実績詳細  現場管理
     
私たちの技術・強み
私たちの仕事:
弊社の「安全衛生推進者」の指導で測定を行い科学的根拠に基づいた施工を行います。
消毒・消臭作業は「防疫施工士」が実施致します。
溶剤系のものを扱う場合には弊社の「有機溶剤作業主任者」が対応致します。
限られた空間、暗渠、地下ピットなどの作業では「酸素欠乏危険作業主任者」、「硫化水素危険作業主任者」が対応致します。
私たちの作業と施工後の現場が安心、安全であるためにケミカルハザード、バイオハザードを防ぐためのリスクアセスメントを徹底して行います。
トップ > 次へ 清掃・洗浄
   

弊社の消毒法について(PDF)

集団感染現場の沈静化

特殊清掃の必要性(PDF)

事件・事故現場、孤独死

感染症について(PDF)

リンク

twitter

ページのトップへ戻る