私たちは消毒・消臭の専門業者です

特殊清掃 北海道

0800-800-5940
道内専用フリーコール 平日9~17時
080-2865-5813
上記時間外及び道外からはこちら

孤独死(事件、事故)現場

孤独死現場の特殊清掃とは

孤独死現場では原状復帰、原状回復作業が必要となります。

資産価値を守ります

私たちの現状回復作業でアパート、マンションなどの資産価値をお守り致します。

徹底した消毒、消臭作業により腐敗腐乱臭を除去でき、リフォームとなります。

速やかに賃貸物件として活用できます。


注意事項

家財道具の扱い

弊社では保管業務は行っていません。

孤独死物件の家財道具は全て廃棄処分が相当と考えています。感染症の伝播防止のためです。

簡易消毒後に冷蔵庫、TV、エアコンはリサイクル処分されます。

物品を買い取り、転売することは弊社では行いません。

こちらを御覧下さい>料金  (家財道具処分費)

駆除

ここで言う駆除は孤独死現場の害虫駆除(ハエ、ウジ)となります。

ご遺体は警察が検視のために警察署に安置していますが、ペットなどの動物の死骸、害虫はそのままとなっているので業者である私達が対処することになります。

ペットの問題、飼い主よりも長生きするペットがいます。鳥類と蛇がそうです。長命一覧 にしてありますので御覧下さい。


解体・リフォーム

解体範囲は汚染具合によります。

クロスはがし(壁、天井)・ボードはがし(壁、天井)・床材はがし

※ 弊社の消毒消臭作業により天井、壁(ボード)はそのまま残る場合がほとんどで解体せずに済んでいます。

台所、バスユニット、洗面台の解体撤去、ドア、ふすま、窓枠解体撤去処分、ストーブ、換気扇など空調関連機器、台所などのガス器具、照明器具の取り外し

※ 自治体により畳の処分は扱いが変わる場合がありますので都度確認が必要です。

極力、解体部分、撤去交換品を減らし、金銭的負担を軽減されるようにするのが私たちの特殊清掃です。

安全確保

孤独死現場には不用意に立ち入るべきではありません。

くどいようですが感染症の問題があるからです。

最近、高齢者の孤独死現場で疥癬、結核の問題がありました。

私たちの技術・強み
消毒・消臭作業で1、2回、薬剤を散布して終了ならばそれほど楽な事はありません。
皆様が満足される臭気状態にまですることは並大抵のことではないのです。
私たちは臭気測定をして何度も確認、手直しを行います。
コンクリートに染み込んだ死臭を取るために8ヶ月も要した現場もありました。
階下の部屋にまで滲み出ていた体液、悪臭の除去でした。
前へ 消臭剤< 孤独死(事件事故) >次へ 水害
ページのトップへ戻る